新しいVRビュープラグインを試して見ます

これまでワードプレスのプラグイン「WP-VR-view」を使い,VR画像を公開してきましたが,このプラグインは2年以上前に公開され,その後アップデートがされていないという不安がありました。

その後,調べてみると同種のプラグインが他にも見つかったのでインストールして見ました。「WP Photo Sphere」というプラグインで,半年ほど前にアップデートしているものです。

以下は,「WP Photo Sphere」の「Add a panorama」ボタンを使いライブラリに保存された画像を直接していています。

「WP-VR-view」はライブラリの画像を直接参照することができなかったので(URLをコピペ,しかもhttpsを手入力)便利です。

ただし,私たちはスマホやタブレットなどの携帯情報端末のジャイロを活かしたデジタル教科書内でのVRコンテンツの利用を検討しています。残念ながら「WP Photo Sphere」では,参照URLを指定してもレンダリング前の画像が表示されるだけです。この点は「WP-VR-view」を使い続けるしかなさそうです。

まちライブラリーでデジタルブックの話をさせて頂きました

本日、まちライブラリー@千歳プラザでデジタルブックに関する以下の話をさせていただきました。

作って楽しむデジタルブック,Vol.1「こんなに色々,簡単にできるデジタルブック」:

連休の中日でしかも悪天候の中をご参加いただきありがとうございました。一通りiBooksAuthorでできることをご紹介させて頂いた後、皆さんとアイデア出しをさせていただきました。「千歳マラソン」参加のガイドブックや、まちライブラリーの皆さんが取り組んでいらっしゃるマップをモチーフにしたガイドマップなどのアイデアが出されました。

次回以降も市民の皆さんとデジタルブックに関する具体的なワークショップやセミナーをして行きたいと思います。是非よろしくお願いします。

本日はありがとうございました。